外部SEOやSNSなどに一切頼らず上位表示を実現!

【公式】タクティカルアフィリエイト

● 外部SEOやSNSなど一切頼らないこれからのやり方
オリジナル教材

初心者講座

【初心者講座01】アフィリエイトってなに?どうやって始めるの?

投稿日:

広告代理店

初心者講座01

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトで商品やサービスをコンテンツの閲覧者に紹介し、その商品を買ってもらうことで、報酬を得る仕組みです。一言でいうと、当該商品やサービスの販売を促進する代理店です。成果報酬型広告と呼ばれたりもしています。在庫リスクなどが一切ないので比較的安全なビジネスです。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトで商品やサービスをコンテンツの閲覧者に紹介し、その商品を買ってもらうことで、報酬を得る仕組みです。一言でいうと、当該商品やサービスの販売を促進する代理店です。成果報酬型広告と呼ばれたりもしています。在庫リスクなどが一切ないので比較的安全なビジネスです。

つまり、広告を載せるだけ、広告をクリックしてもらうだけでは、基本的に報酬は発生しません。そのページの広告をクリックして最終的に購入に至らなければ、報酬はゼロです。ただし、クリックするだけで数円から数十円の報酬が得られる広告があります。それが「アドセンス」です。これについては別の機会で解説します。

アフィリエイトには以下の3者が関わています。

  1. 広告主:商品を製造し販売している企業
  2. ASP:広告主から宣伝用バナーなどを預かる企業
  3. アフィリエイター:本人

アフィリエイターは、どれだけ商品を宣伝しても、売ることはできません。売買については、広告主が責任をもって販売することになっています。したがって、アフィリエイターが在庫を抱え込むリスクはありません。

アフィリエイトはどうやって始めるの?

アフィリエイトに挑戦したいのであれば、まずはあなたの管理下あるブログやサイトが必要です。管理下とは、自分で運用していて、編集することができることを意味しています。

特に、ブログについては無料で運営できるサービスが色々とあるので、資金ゼロで今から直ぐに始めることが可能です。また、自身でドメインやサーバを借りて運営することもできます。この場合は、初期費用やランニングコストが必要となりますが、最近では1ヵ月、数百円で借りることできるレンタルサーバーもあります。

本格的に開始し、長く続ける覚悟ができているなら、サーバを借りて独自ドメインで始めるのが得策です。なぜならば、無料ブログは永遠に自分の資産にはならないからです。これについての詳細は別の機会で詳しく解説します。

そして、準備が整えば広告やPRバナーをサイト内に配置します。この時、「掲載する広告はどこから手に入れるの?」とする疑問が生じると思います。こうした広告の提供源となるのが「アフィリエイトASP」と呼ばれている業者です。

「アフィリエイトASP」は、小規模なものを含めれば、とても多く存在しています。好みの応じてASPを選べばいいのですが、アフィリエイトをこれから始めるのであれば、大手のASPを活用するのが得策です。なぜならば、扱っている商品点数が多いため、目的に応じたアイテムが見つけやすいからです。

-初心者講座
-

Copyright© 【公式】タクティカルアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved.